転職エージェントのおすすめはこれだ!実体験をもとに徹底比較!

「転職したい!」と思ったとき、皆さんはどのような方法で活動されますか?
求職者のほとんどは、ハローワークや転職サイト、求人誌などをみて仕事を探すことが一般的。

しかし、近年転職エージェントというサービスを利用して成功している方が急増しているのをご存知でしょうか?
ハローワークや転職サイト、求人誌ではできないことを、転職エージェントがすべて無料でサポートしてくれるのでおすすめの転職方法といえるでしょう。

転職エージェントとは?

一言でいうならば、転職エージェントは求職者のお悩みを解決してくれるサービスです。
例えば、転職がはじめての方だと、職務経歴書の書き方がわからない。

転職が2回目以降になると、履歴書や職務経歴書はわかるけど面接が苦手・・・。
このように、調べてもなかなか正解に導くのが難しいところを、転職エージェントはプロ目線でアドバイスしてくれるのです。

転職エージェントを無料で利用できる理由とは?

では、なぜ無料で利用することができるでしょうか。
それは、企業が転職エージェント側に紹介料を支払っているからなのです。

採用された後、転職エージェントは企業に対して年収交渉を行ってくれます。
その確定した年収の約30%ほどを、紹介料として支払うことになっています。

これには企業側としてもメリットがあります。
求職サイトに求人を載せたとした場合、募集枠や掲載期間にもよりますが、求人費用は100万円を超える場合もあります。

有名な企業になればなるほど、応募数が殺到するのは誰の目にみても明らか。
面接に膨大な時間が必要とするのはもちろん、希望してた人物が面接にくるとも限りません。
こうなってしまっては、再掲載で余計に求人費用が発生しています。

その点、転職エージェントにお任せするだけで、一定のフィルターをかけることができ欲しい人物だけ面接することが可能になります。

転職エージェントをおすすめする理由

  • すべて無料で利用可能
  • 面接の指導が受けられる
  • 1対1で面談をしてくれる
  • 履歴書・職務経歴書の添削が受けられる
  • 評判でおすすめの企業を紹介してくれる
  • 年収の交渉をしてくれる

ひとつでもメリットがあると思ったら転職エージェントに登録することをおすすめします。

パソナキャリア

総合 5
求人数 3.5
求人の質 5
サービス 5
人気度 5

ここがおすすめ!

  • 登録拠点が全国にあり
  • 67%以上の年収アップを実現
  • どんな職種にも対応

主要都市をはじめ、全国各地に登録拠点があるパソナキャリア。
東京や大阪だけではなく、地方に住んでいる求職者にとっては非常に嬉しいサービスといえます。
他の大手と比べて、求人数が多くないものの、好条件求人を多数抱えているというのが特徴です。
「転職を少しでもしたい」とお考えなら、あらかじめ登録されることをおすすめします。

マイナビエージェント

総合 4.5
求人数 5
求人の質 5
サービス 4
人気度 5

ここがおすすめ!

  • 求人の質が良い
  • 面接通過率が高い
  • 80%以上が非公開求人

リクルートやDODAを扱うインテリジェンスの後を追いかけるマイナビエージェント。
しかし2015年から石原さとみをイメージキャラクターに起用し、力の入れようはすごいといえます。
マイナビエージェントは、面接通過率が非常に高いともっぱら評判。
「書類選考が通らない!」や「面接がうまくいかない!」なんて求職者にとっては嬉しいサービスでおすすめです。

リクルートエージェント

総合 4.5
求人数 5
求人の質 3
サービス 5
人気度 4

ここがおすすめ!

  • 知名度が抜群
  • 求人数トップクラス
  • 平日遅い時間も対応可能

転職に関わったことがない方でも、1度は耳にしたことがあるであろうリクルート。
転職支援のプロフェッショナルが集まり、全力でサポートしてくれるのがリクルートエージェントです。
知名度もさることながら、紹介してくれる求人数も業界トップクラス。
たくさんの求人から、「じっくり選びたい」なんて求職者にはおすすめの転職エージェントといえるでしょう。

DODA

総合 4
求人数 5
求人の質 4
サービス 4
人気度 4

ここがおすすめ!

  • 知名度が抜群
  • 全国の求人に対応
  • 圧倒的な求人数

リクルートと並ぶ最大手といえば、インテリジェンスが運営するDODA(デューダ)といえます。
なぜなら、取り扱い求人数が非常に多く、職種や業種を問わず紹介してくれるから。
求職者にとって1番不安であろう、「登録したのに求人がない!」という不安を少しでも減らすことができます。
会社によって得意不得意があったり、提供できるサービスも異なるためいくつか登録して比較してみることをおすすめします。

JACリクルートメント

総合 4
求人数 4
求人の質 5
サービス 4
人気度 4

★ここがおすすめ!

  • 外資系、海外向けの求人が多い
  • 28年以上の実績
  • 高収入案件多数

リクルートやインテリジェンスほど知名度はないものの、なんと28年以上の実績と経験があるJACリクルートメント。
JACリクルートメントの良いところはなんといっても、外資系や海外向けの求人が多いことです。
同時に、高収入案件が非常に多いため、「かっこよく外資系でバリバリ働き、しかも年収アップがしたい!」そんな方には嬉しい転職エージェントといえるでしょう。

ワークポート

総合 3.5
求人数 3
求人の質 5
サービス 4
人気度 4

★ここがおすすめ!

  • 求人の質が良い
  • IT・WEB・ゲーム業界に強い
  • 転職相談実績25万人以上

もともと、ITやWEB系を中心に求人を紹介していたワークポート。
2014年頃から一般の求人も取り扱うようになり、さらに拡大していきました。
それに伴い、未経験の業界にチャレンジしたいとお考えの求職者もワークポートを利用するケースが増えてきました。
営業職からWEBディレクター、飲食店店員からWEBデザイナーなど、手に職をつけたいなら1度ご相談されることをおすすめします。

アールストーン

総合 3.5
求人数 3
求人の質 5
サービス 4
人気度 4

ここがおすすめ!

  • IT・WEB業界に強い
  • 求人の質が良い
  • 1年後の年収平均145万以上アップ

ワークポートと並び、IT・WEB・ゲーム業界の求人に強いといわれているアールストーン。
ワークポート以上にその分野に特化しているため、クリエイティブ系の業界に行きたい方にはおすすめといえます。
アールストーンを経由して転職したかたの半数が、年収500万以上を実現。
また、1年後の平均年収が145万以上アップという実績も、登録者が増えている秘密といえるでしょう。

転職エージェントを上手に利用してみよう

たくさんある転職エージェントのなかから、良さそうなところをピックアップしてください。
例えば、大量にある求人のなかからじっくり選びたい方には、リクルートエージェントやDODAをおすすめします。

主要都市だけではなく、地方にお住まいの方は、パソナキャリア。
外資系で高収入を目指す求職者には、JACリクルートメントがイチオシです。

ITやWEB系などのクリエイティブ系を目指したいのであれば、ワークポートやアールストーンがベストといえます。
もちろん、業界未経験でも親切に対応してくれますし、脱営業されたい求職者にもおすすめです。

登録までの流れ

まずは、お気に入りの転職エージェントを見つけてください。
数ある中から、自分に合いそうなところを何個か登録しておくのが一番の近道でおすすめです。

登録方法はとてもシンプル。
ほとんどのところでは、1分以内で登録が完了します。

はやくて登録当日、または翌日に電話かメールにて「面談がいつ可能か?」の連絡がきます。
あらかじめ、1週間程度のスケジュールを把握しておくことがポイントです。
なぜ1週間かといいますと、転職エージェントも面談希望者が殺到しているため、なかなかすぐに面談とはなりにくいのです。
希望するエージェント会社によっては、土日受付不可や夜遅い時間対応していないこともあるので確認が必要です。

いざ、面談当日。

面接ではなく、面談なのでリラックスして訪問してください。
事前に、服装は自由といわれますが、ある程度のマナーは必要だとお考えください。
男性であれば、無難にスーツ、またはカジュアルでもジャケットを羽織れるくらいの服装で挑みましょう。
女性も、スーツがベストといえますが、ケバくならないようなメイクと、ひかえめな服装にすることをおすすめします。

当たり前ですが、このような最低ラインのことができないようであれば、良い求人は紹介されないと思ってください。
冒頭にお話しした、「転職エージェントを無料で利用できる理由」を考えればすぐ理解されることかと思います。

転職エージェントも売上をつくるために、優良な求職者を企業に紹介する必要があります。

面談が始まると、求職者の過去の経歴や今後やりたい仕事をヒアリングされます。

時間短縮するコツ

面談日前日までに、履歴書と職務経歴書をWORDなどで作成し担当エージェントにメールで送っておくのがベストです。
当日見てもらうよりかも、事前にチェックしてくれるので求職者の能力をみて、紹介求人をある程度準備してくれます。

それだけでも30分くらいの時間を短縮できます。

履歴書や職務経歴書のフォーマットは、インターネット上にフリーでありますから、良さそうなものを使ってください。

職種や業種にもよりますが、当日紹介いただける求人数はおよそ30社。
一旦は、そのなかから良さそうな求人をピックアップします。

当日はこれだけやっておけば、あとは転職エージェントが、書類選考や面接の手配をしてくれます。

面接前のチェックポイント

面接する企業の特徴や、質問されるであろう内容や、解答例、過去に面接された方がなぜ採用・不採用されたのかのデータをメールでもらうことができます。

このようにピンポイントで攻略法を教えてくれるため、面接においての調べる時間が圧倒的に短くなるというメリットがあります。

採用後

ここからが転職エージェントの腕の見せ所。
求職者の年収をあげるために交渉にはいります。
年収がアップして両者ともに納得できそうであれば、そのまま入社となります。

転職エージェントにもよりますが、年収100万、200万アップもすればどうでしょう?
本当にこんな良いサービスを無料で使わない手はないですね!